わきが治療
評判高い
病院・クリニック
BEST3を見る

費用で比較!治療法別 評判のわきが治療クリニック3
臭いにさよなら!わきが治療BOOK » わきが治療で評判の病院・クリニックガイド » 評判の高い病院・クリニックランキングBEST3

評判の高い病院・クリニックランキングBEST3

わきが治療法別に「治療費がリーズナブル」で「無料カウンセリングを行っている」病院・クリニックを調査しました。剪除法・レーザー治療・ボトックス注射それぞれで、治療費が一番安いクリニックは以下の3院でした。

剪除法1位
アイリス美容外科
43,000円(保険診療)
レーザー1位
高須クリニック
385,000円(自由診療)
ボトックス1位
湘南美容外科
28,110円(自由診療)

剪除法で一番リーズナブルだったのは「アイリス美容外科」

アイリス美容外科公式画像

引用元:アイリス美容外科公式HP
(https://www.iris-beauty.com/)
画像クリックで公式サイトへ

保険適用で安心の費用

アイリス美容外科のホームページでは、保険が使えるため少ない負担でわきが治療ができると説明されています。手術の後は通常2回は通院し、皮膚がうまく結合しているかしっかりチェック。アフターケアにも力を入れているので安心です。

院長先生による誠実な治療

院長の桐原先生は「この手術や治療を自分の子どもに行うだろうか」と自分に問いかけるそうです。

わきを切開したり汗腺自体を取り除くわきが手術は後戻りができないので、患者がリスクも含め慎重に考えられるように、カウンセリングに十分な時間をかけてくれます。

当然ながらカウンセリングを担当するのは、施術を担う桐原院長。また、アフターケアも万全にしたいと考えているため、術後の通院の重要性もしっかり伝えているそうです。

アイリス美容外科のわきが治療費用

保険適用治療

  • 剪除法(両側)約43,000円(諸経費込)
  • 剪除法(片側)約23,000円(諸経費込)

保険適用外治療

  • 剪除吸引法 両側220,000円
  • 剪除吸引法 片側66,000円
  • ボツクヌスA型毒素 両側66,000円

※他院で行った施術の修正も可能

わきが治療の口コミ評判

「良心的な病院です」

良心的な病院だと思います。無理には手術を勧めないし、自分で決めさせてくれます。片方ずつやりましたが、今は臭いがほとんど気にならず、傷もじっくり見なければわからないくらい。今は綺麗に治って、やって良かったと思います。

「3年前に手術しました」

3年ほどまえに、ここで手術しました。傷跡は、おそらく切開した時の傷が、白い線として2センチくらい残っています。でも脇の皺と馴染んでいるので目立たないです。臭いも消えたし、脇毛も生えなくなりました。

「保険がきくので安かったです」

5年ほど前に手術しました。保険がきくので、片方が2万円ちょい。先生もちゃんとメリットとデメリットを言ってくれるので、相談できると思います。看護師さんも優しかった気がします。かなり効果がありました。脱毛効果もあって、毛も少なくなります。嬉しい副作用でした。

アイリス美容外科の概要

  • 住所:東京都渋谷区渋谷3-16-2 ニュー三水ビル6F
  • 診療時間:10:00~19:00
  • 休診日:年中無休

アイリス美容外科の公式サイトで
無料カウンセリングを申し込む

レーザー治療で一番安いのは「高須クリニック」

高須クリニック公式画像

引用元:高須クリニック公式HP
https://www.takasu.co.jp
画像クリックで公式サイトへ

脇汗と臭いの両方にアプローチ

高須クリニックで行っている、レーザー治療は「マイクロ波照射」です。

臭いの原因となるアポクリン腺、汗の原因となるエクリン汗腺にマイクロ波を照射し、汗腺にダメージを与えるというもの。治療直後から効果を実感でき、持続時間も長いという特徴があります。

わきが治療は臭いや汗のレベルをしっかり確認

高須クリニックではカウンセリングの際に、患者さんの悩みや希望を聞きつつも、臭いや汗のレベルを事前に確認します。

その理由は他人に指摘されるほどの強い臭いが出ているケースと、自分だけが気になっている軽いケースでは、施術方法も異なるから。患者さん一人一人に合わせた最適な施術を提案します。

高須クリニックのわきが治療費用(※保険適用外のみ対応)

保険適用外治療

  • クイック法 165,000円
  • コンビネーション法 220,000円
  • 剪除法 330,000円
  • ボツリヌストキシン注射 両脇165,000円
  • ミラドライ 385,000円

※他院で行った施術の修正も可能(東京、横浜、名古屋、大阪のみ)

わきが治療の口コミ評判

「技術が高いので安心です」

有名だけあって、やはり技術力は高いです。また押し売りもしないので、安心してお願いできます。一度引っ越しをしたので、別の院に変更しましたが、全国的に同じ方針なんだと思います。最初の話から少しずつ値段が上がっていくような、他のクリニックは信用できません。

「仕上がりはもちろん完璧です」

てきぱきとやってくれました。誰からもすごく信用されていて、経験豊富な素晴らしい先生だと思います。仕上がりはもちろん完璧です。もし、一人一人にじっくり向き合ってほしいタイプが良いのならば、地方のあまり経験がない小さいクリニックに行けばいいと思います。

「常に予約がいっぱい」

有名なだけあって、いつも予約はいっぱいです。どの時期でも混雑しているので、やっと取れた予約で2時間も待たされました。予定がない日にしか行けません。

高須クリニックの概要

  • 住所:東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館12F
  • 診療時間:10:00~19:00
  • 休診日:年中無休(クリニックによる)

高須クリニックの公式サイトで
無料カウンセリングを申し込む

ボトックス注射で一番安いのは「湘南美容クリニック」

湘南美容クリニック公式画像

引用元:湘南美容クリニック新宿本院HP
https://www.sbc-shinjuku.com/
画像をクリックすると公式サイトへ

切る手術に抵抗がある人向けの切らないわきが治療

湘南美容外科では、アポクリン腺、エクリン腺を除去することが根本的な原因であることをしっかり表記しつつも、わきが手術に抵抗がある人には「切らないわきが治療」を提案するそうです。

切らずに治療したい、短期間でも臭いや汗を抑えたい人には、治療時間がおよそ5分で終わるボトックス注射がおすすめ。

年間11,500件以上のわきが治療実績

美容医療をもっと身近にしたい、というクリニックの姿勢により、高品質の医療を低価格で提供します。

大手クリニックである湘南美容外科は、わきがや多汗症の症例数が年間11,500件以上、実績に裏打ちされた治療には安心感があります。また、安心保証もついているため、保証期間内であればにおいが再発しても再施術を受けることも可能。

わきがの度合いや、目的ごとに様々な治療法があるのも魅力です。

湘南美容クリニックのわきが治療費用(※保険適用外のみ対応)

保険適用外治療

  • 完全摘出法 155,920円
  • ミラドライ 両脇1回350,000円※保証付き
  • シェービング法 両脇155,920円
  • 根こそぎシェービング法 両脇391,450円
  • ボトックス(アラガン) ショート:28,110円、トール:37,480円、グランデ:46,850円

※他院で行った施術の修正については記載なし

わきが治療の口コミ評判

「汗が減り、ニオイも気にならなくなりました」

ボトックス注射を受けました。初めてだったので、笑気麻酔をしてもらいました。針を刺している感覚も痛みもありましたが、施術は5分ほどですぐに終わるため、麻酔なしでも大丈夫だったかもしれません。1週間ほど経つと、脇汗がほとんどでなくなりました。汗染みもなく、ニオイも気にならなくなりました。

「脇の脱毛をしてから汗の量が増えたので」

脇の脱毛を受けてから、汗の量が気になり、夏場になると痒みとただれまで出てきました。汗を止めたいと思い、治療を受けました。汗の量は減っているように思います。特に、過度な運動をしている時は臭いや量に悩んでいましたが、臭いは消えて、量も半分くらいになったかな。

「多汗だったのですが」

大量の汗をかき、時々は臭いもありました。白い服が黄ばみ、化繊の服はにおったりするので避けていましたが、今は汗も臭いも消え、快適です。周りの目を気にせずストレスが減り、お洋服を自由に選べる楽しみもできました。本当に良かったです。

湘南美容外科の概要

  • 住所:東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24階
  • 診療時間:10:00~19:00
  • 休診日:年中無休

湘南美容クリニックの公式サイトで
無料カウンセリングを申し込む

わきが治療を行っているクリニックリスト

アイシークリニック

特徴 片側ずつのワキガ治療にこだわっているクリニックです。ワキガの治療に対し、丁寧に且つ確実にアポクリン腺を排除しています。片側ずつの治療を行うので合併症のリスク低く、仕事などへの影響も少ないでしょう。
住所 東京都渋谷区渋谷3-16-2 ニュー三水ビル5階
全国の拠点 3院
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休

秋葉原フロンティアクリニック

特徴 合併症を抑えた麻酔法を行ってくれるクリニックです。ミラドライでの治療を行うため皮膚を傷つけることがありません。傷跡が残らないため、露出などをしたい方におすすめの治療法です。
住所 東京都千代田区外神田2-3-7 アーバンファーストビル3F
全国の拠点 1院のみ
診療時間 月・金 11:00~18:00/火・水・土 10:00~18:00(完全予約制)
休診日 日曜

アイリス美容外科

特徴 基本自由診療になりがちなわきが治療において、アイリス美容外科は保険診療が可能なのが特徴。保険診療の場合はカウンセリングには初診料などがかかりますが、それでもリーズナブルに治療を受けることができます。
住所 東京都渋谷区渋谷3-16-2 ニュー三水ビル6F
全国の拠点 1院のみ
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休

共立美容外科

特徴 身体に傷を残さないという点に力を入れているクリニックです。ミラドライやボトックス注射など皮膚を切開しない治療や2~3mm程度の穴を開けるだけの超音波ローラークランプ法などの施術を行ってくれます。
住所 (新宿本院)東京都渋谷区代々木2-9-2久保ビル7F
全国の店舗数 23院
(札幌・仙台・新宿本院・銀座・渋谷・立川・千葉・横浜・高崎・宇都宮・大宮・柏・浜松・名古屋・大阪本院(心斎橋)・梅田・京都・神戸三宮・岡山・高松・福岡・大分・熊本)
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休

聖心美容外科

特徴 患者一人ひとりに合った最適な治療法を実施してくれるクリニックです。様々な方法のワキガ治療を行ってくれており、状態に合わせた治療を選択することができます。医師によるワキガチェックも無料で行っているのも魅力の一つです。
住所 (東京院)東京都港区六本木6-6-9 ピラミデ2階
全国の拠点 10院
(札幌・東京・大宮・横浜・熱海・名古屋・大阪・広島・福岡・上海)
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休

アサミ美容外科

特徴 無料カウンセリングや5年間の無料アフターケアがあるクリニックです。切開法とボトックス注射のみでワキガ治療を行っています。極細の針を使用するなど痛みを感じにくい取り組みがあるため、痛みが苦手な方でも大丈夫です。
住所 (渋谷院)東京都渋谷区宇田川町36-2ノア渋谷12階
全国の拠点 3院(渋谷・名古屋・大阪)
診療時間 10:00~18:00
休診日 年中無休

城本クリニック

特徴 再発の可能性が少ない「直視下摘除法(剪除法)」を行っているクリニックです。傷跡を目立たないようにしてくれます。万が一、再発した場合の保証もあるので安心です。根本治療を希望する人におすすめのクリニックでしょう。
住所 (新宿院)東京都新宿区西新宿1-4-2 141ビル6階
全国の拠点 27院
(新宿・銀座・立川・横浜・大宮・高崎・水戸・柏・津田沼・甲府・長野
郡山・名古屋・豊橋・岐阜・四日市・静岡・金沢・富山・大阪・京都・姫路
広島・岡山・松山・福岡・長崎)
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休

高須クリニック

特徴 テレビCMでもおなじみの高須クリニックは、1976年から蓄積しているノウハウが武器。24時間対応の電話相談サービスや万全を期したアフターケア体制など、大手ならではのサポートも自慢です。
住所 東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館12階
全国の拠点 5院(東京・横浜・名古屋・栄・大阪)
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休(東京・名古屋・大阪のみ。ほかはクリニックによる)

品川美容外科

特徴 26種類の診療内容がウリの湘南美容クリニックは、メスを使わずに行える治療も取り揃えています。症状の重さや体質に合わせて施術が受けられるので、お手軽な治療も徹底的な治療も可能です。
住所 (品川院)東京都港区港南2-6-3 シントミビル5階
全国の拠点 19院
(札幌・仙台・品川・渋谷・新宿・銀座・池袋・上野・横浜・千葉・大宮・宇都宮・名古屋・静岡・梅田・心斎橋・神戸・岡山・福岡)
※品川スキンクリニックは25院あり。
診療時間 10:00~20:00
休診日 年中無休

湘南美容外科クリニック

特徴 今までの経験をもとに、迅速に治療法を提示してくれるクリニックです。一般的に行われるレーザーや注射などのワキガ治療の施術が可能で、さらに充実したアフターケアもあります。
住所 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24階
全国の拠点 80院
(札幌・仙台・新宿・新宿ルネッサンス・渋谷・池袋・品川・町田
立川・上野・横浜・湘南藤沢・川崎・千葉・柏・大宮
名古屋・大阪梅田など)
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休

五味クリニック

特徴 ワキガの外科的治療を専門に行っているクリニックです。20年以上の実績があり、カウンセリングや日頃のケアの方法、アドバイスなども熱心に取り組まれています。心と体の両面から、ワキガの治療を実施してくれますよ。
住所 東京都新宿区百人町1-10-12
全国の拠点 2院(東京・大阪)
診療時間 10:00~18:00
休診日 日曜・祝日

スキンクリニック

特徴 今までの経験をもとに、迅速に治療法を提示してくれるクリニックです。一般的に行われるレーザーや注射などのワキガ治療の施術が可能で、さらに充実したアフターケアもあります。
住所 (新宿東口)東京都新宿区新宿3-21-6 龍生堂ビル5階
全国の拠点 7院
(新宿東口・大宮・新潟・名古屋・京都・大阪・博多天神)
診療時間 10:00~19:00、日曜10:00~17:00
※医院によって異なる
休診日 日曜(大宮)、月曜(新宿東口)、火曜(博多天神)
※新潟・名古屋・京都・大阪は記載なし

ユリシスクリニック

特徴 ライフスタイルに応じた施術法を提案・提供してくれるクリニックです。とくにミラドライの施術を行っており、ダウンタイムの期間が短いと言った特徴があります。仕事が忙しい方におすすめと言えるでしょう。
住所 静岡県浜松市中区鍛冶町1-39 ピンストライプビル6階
全国の拠点 1院のみ
診療時間 10:00~18:40
休診日 年中無休

リオラビューティークリニック

特徴 小さな子どもに対してもワキガ治療を行ってくれるクリニックです。またクワドラカット法を大学病院と共同開発。再発のケースが少なく、「一生保証」があるため万が一再発した場合も気軽に治療を受けることができます。
住所 東京都台東区上野4-10-7 タツミビル2階
全国の拠点 2院(東京・柏)
診療時間 月~土10:00~19:00、日・祝10:00~17:00
休診日 年中無休

東京美容外科

特徴 脇の臭いだけでなく、脇汗の治療も行ってくれるクリニックです。注射を受けるだけの治療なので気軽にチャレンジすることができるでしょう。他にも様々な施術法があるので、状態に応じて治療法を選択してくださいね。
住所 東京都新宿区新宿3-19-4 MLJビル9F
全国の拠点 11院
診療時間 10:00~19:00(予約制)
休診日 年中無休

ガーデンクリニック

特徴 20年以上の実績があるクリニックです。モニター募集を常時行っているので、低価格で治療を行いたい人におすすめ。症例写真も豊富なので、治療後のイメージも客観的に確認することができるでしょう。
住所 (池袋院)東京都豊島区南池袋2-26-6 島倉ビル3・4階
全国の拠点 7院(池袋・新宿・品川・横浜・名古屋・大阪・福岡)
診療時間 9:00~22:00
休診日 年中無休

自由が丘クリニック

特徴 それぞれの得意分野を持つ医師が在籍しているので「専門医師」による治療が受けられます。また、年中無休で診療を行っているので、それぞれの都合で自由に治療が受けられることでしょう。マイクロ波で、わきがのニオイを抑えるミラドライというわきが治療を行っているのが特徴です。
住所 東京都目黒区八雲3-12-10 パークヴィラ2F・3F・4F
全国の拠点 1院のみ
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休

AYC銀座形成外科

特徴 カウンセリングから施術、アフターケアまで専門医が一貫して対応します。医師が美容外科・形成外科として20年以上のキャリア持っているため、培ってきた技術や経験による美容メニューが強みとなっています。
住所 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル4F
全国の拠点 1院のみ
診療時間 10:00~19:00
休診日 日曜日、祝日

加藤クリニック 麻布

特徴 切らないわきが治療を行うべく、ミラドライを導入。さらに、院長はミラドライの開発メーカーより「公認ドクター」として認められています。国内におけるミラドライの先駆者的な存在とも言えるのが加藤クリニックです。
住所 東京都渋谷区広尾1-3-1 ハギワラビル1・8F
全国の拠点 1院のみ
診療時間 10:00~19:00
休診日 公式HPに記載がありません

みやび形成外科

特徴 日本形成外科学会専門医でもある院長がすべての治療を担当。わきがだけではなく、シワやたるみなど美容全般のメニューを用意していることからも、「美意識」を深く理解したうえでの治療に定評があります。
住所 東京都品川区東五反田2-3-2 タイセイビル4F
全国の拠点 1院のみ
診療時間 10:00~19:00(日祝日は18:00まで)
休診日 毎週木曜日(日・祝不定休)

新宿マリアクリニック

特徴 来院者への配慮を考えているからこそ、完全予約制とすることで待たせない点に加えて他の患者との接触を最低限に抑えようと努めてくれています。院長は「わきが博士」としてメディアに多数出演した経験も。相談件数10,000件以上と実績も豊富なクリニックです。
住所 東京都新宿区新宿2-12-4 アコード新宿8F
全国の拠点 5院
診療時間 10:00~19:00
休診日 水曜

北村クリニック

特徴 日本美容外科医師会適正医療機関認定医院でもある北村クリニック。院長は20年以上の実績があります。また、すべての手術を北村院長が担当してくれるのが魅力のひとつです。
住所 東京都中央区日本橋3-2-5
全国の拠点 1院のみ
診療時間 10:00〜18:00
休診日 年中無休

東京中央美容外科

特徴 全国に拠点を構える東京中央美容外科。わきがだけではなく、美容全般に関する治療を行っており、患者の悩みを解決するための美容メニューや治療方法を提案してくれるでしょう。オンラインカウンセリングが用意されているので、まずは気軽に相談が可能です。
住所 新宿院:東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 歌舞伎町APMビル7F
全国の拠点 東京、大阪、名古屋
診療時間 10:00~19:00
休診日 不定休

芳仁皮膚科医院

特徴 わきが治療を含めて美肌メニュー基本的に院長が診察から治療、経過観察まで行っています。土曜午後のみ美容メニューの診療のみの完全予約制になっているので、診察を希望する人は予約が必須。保険診療だけでなく、自費診療の美容メニューも行っており、たくさんの治療が選べるクリニックです。
住所 東京都江東区富岡1-23-17 T.Tビル2F
全国の拠点 1院のみ
診療時間 9:45~12:45/14:45~18:45
土曜のみ8:45~12:30/14:00~17:00
休診日 水曜、日曜、祝日

東京都立広尾病院

特徴 東京都立広尾病院では、わきが治療が受けられます。病院機能評価認定病院でもあることから、行政からの信頼も厚い病院。さまざまな治療が行われている病院であるため、わきが治療をしていることが他の人にバレにくいのもメリットのひとつ。また、「数ある治療の一つ」としてわきが治療が用意されているのも、うれしいポイントです。
住所 東京都渋谷区恵比寿2-34-10
全国の拠点 1院のみ
診療時間 9:00~17:00
土曜のみ9:00~11:30
休診日 要問い合わせ

東京青山クリニック

特徴 全国に11院構え、AGA治療に定評のある東京青山クリニック。美容医療にも力を入れており、わきが治療も行っています。その人の抱える悩みに寄り添う姿勢が特徴で、完全予約制なので他の人の目を気にすることもありません。カウンセリングに力を入れている美容クリニックです。
住所 青山本院:東京都港区南青山5-12-6青山第2和田ビル3F
全国の拠点 11院(東京、青森、秋田、新潟、富山、静岡、山梨、長野、群馬、愛媛)
診療時間 11:00~19:00(完全予約制)
休診日 記載なし

ゴリラクリニック

特徴 脱毛が有名ですが、「男性専門美容クリニック」でもあるゴリラクリニック。わきがに関しても脱毛同様、分割払いを用意しており、月額の支払い料金を抑えての治療を可能にしています。また、オンラインでの相談も可能です。マイクロ波によるわきが治療・ミラドライが受けられます。
住所 新宿本院:東京都新宿区新宿3-1-16新宿追分第二ビル9・10F
全国の拠点 18院(東京6院、名古屋2院、大阪2院、横浜、大宮、京都、神戸、福岡、広島、仙台、札幌)
診療時間 11:00~20:00
休診日 不定期

蔵皮膚科・形成外科

特徴 シミ・ソバカスからタコ・ウオノメ、さらにはAGAや脱毛など様々な診療科目を用意しているクリニック。予約優先制ということで、決して必ずしも予約しなければならない訳ではなく、気軽に立ち寄っての診察も可能です。
住所 東京都台東区蔵前3-4-9 蔵ビル2F
全国の拠点 1院のみ
診療時間 9:00~12:30/15:00~18:00
休診日 火曜、日祝日、土曜午後

ティーズクリニック

特徴 日本形成外科学会専門医でもある院長。そのコミュニケーションを大切にしています。また、低価格クリニックとの差別化を意識。「量より質」を掲げ、一人一人を大切にすることをモットーとして掲げています。
住所 東京都墨田区江東橋4-26−9 VORT錦糸町駅前 4F
全国の拠点 1院のみ
診療時間 10:00~19:00
(土曜:10:00~18:00)
休診日 月曜、祝日、日曜

東京イセアクリニック

特徴 「自分が患者だったらして欲しいこと」を患者に。そんなコンセプトを掲げている東京イセアクリニック。わきがに関しては保険適用メニューとして提供。日本形成外科学会認定や日本美容外科学会の専門医である院長をはじめて、専門医「のみ」が在籍しています。
住所 東京イセアクリニック銀座院:東京都中央区銀座6-2-3 Daiwa銀座アネックス3F
全国の拠点 2院(銀座、渋谷)
診療時間 11:00~20:00
休診日 公式ホームページに記載がありませんでした

日本橋形成外科・皮フ科・美容外科

特徴 清潔感にこだわりを持っている日本橋形成外科・皮フ科・美容外科。院内感染を回避すべく、医療機器の清潔さこだわりつつ、エコロジーにも力を入れるなど、快適な空間づくりに力を入れています。
住所 東京都中央区日本橋本町2-4-12 イズミビルディング2F
全国の拠点 1院のみ
診療時間 10:00~14:00/15:00~19:30
土日祝日・10:00~15:00
休診日 火曜日

わきが治療の治療方法とは?

剪除法

わきの下にあるシワに沿って皮膚を切除し、アポクリン腺を切除する手法です。ワキの下にはシワが多数あるので目立ちにくい点に加え、医師が目で確認する点や、一度の治療でアポクリン腺を除去・切除できるので再発リスクが低いとされています。また、匂いだけではなく発汗量を抑え効果も期待されています。また、保険適用治療となっていることが多いので、自由診療と比べるとリーズナブルな価格での治療を可能にしています。

ボトックス注射

美容外科に於いてシワ改善の治療法として知られているボトックス治療。元々ボルリヌス毒素Aを薬品化。元々顔面や眼瞼の痙攣改善として使われていたことからも、ボトックスを注入することでアセリツコリンの放出を阻害。発汗を抑える効果が期待できます。ちなみに一度のボトックス治療で数カ月から半年程度効果が持続するとされており、保険適用で治療を受けられるクリニックもあります。

レーザー・マイクロ波の照射

様々な治療に用いられているレーザー。わきがに対しては、レーザーを毛根部分に差し込むことで、汗腺に直接ダメージを与え、汗腺の働きを弱めます。また、あくまでもレーザー照射によるアプローチになりますので、皮膚の表面に傷が残ることもありません。レーザーにも様々な種類がありますが、多少の痛みを伴うとされています。但し、レーザー治療の前に麻酔を用意しているクリニックもありますので、痛みに弱い方は相談してみると良いでしょう。

超音波治療法

硬い汗腺のみを超音波で破壊する治療法です。超音波がさながらメスのように働き、弾力性のある神経や血管を傷つけることなく、あくまでも硬い汗腺のみを破壊し、わきがの改善を働きます。超音波を当てる際に多少皮膚を切開するものの、切開法と比べると切開する部分も少なく、さらには超音波が汗腺にはたきかけるので、リスクが低いとされています。また、あくまでも汗腺を破壊するのみですので、ワキの毛を残したい人にも向いている治療です。

吸引法

わきの下に小さな穴をあけ、そこに管を入れて汗腺を吸引する治療法です。元々は美容外科で行われている脂肪吸引技術ですが、吸引技術をわきがに応用しました。数ミリ程度の小さな穴をあけ、エクリン腺、アポクリン腺や皮脂腺まで除去できます。とても小さな穴なので目立ちにくく、さらには体への負担も軽い点が特徴です。皮膚の浅い部分に位置しているエクリン腺に関しては除去が難しいとの声もあります。

ローラークランプ法

吸引法を改良した治療がローラークランプ法です。吸引法はメリットも多い一方で、汗腺が残ってしまうケースも珍しくありません。そこでローラークランプ法です。吸引法同様、穴をあけて管を入れるのですが、同時に皮膚の上からトーラーを抑えて固定。これにより、従来の吸引法では難しいとされていたエクリン腺の吸引も可能にしました。また、毛根を取り除くことも可能なので、わき毛の永久脱毛効果も得られる点にも注目が集まっています。

電気凝固法

元々は永久脱毛で用いられていた技術です。毛根に電極針を刺し、電流を流します。これにより、毛根だけではなく、皮脂腺やアポクリン腺も破壊する手法です。わき毛がわきがを含めたワキの匂いの原因・温床となっているという事実もありますので、気凝固法によってワキ毛そのものも処理することでニオイの軽減につながる一方で、多汗症に関してはそこまでの効果が期待できないとの声もありますが、毛がなくなるので、匂いがこもることはなくなります。

切除法

わきが治療としては歴史の長い切除法。名前からも分かるように、わき毛が生えている部分全体を切り取り、その後縫い合わせる手法です。全ての部分を切り取りますので、アポクリン腺やエクリン腺、皮脂腺、さらには毛根など全てがなくなります。治療法として精度が高いとの声がある一方で、皮膚を切除することになりますので入院が必要になるケースが多く、治療後は1~2週間ほどの安静が必要です。また、傷跡が目立ちやすい点も注意が必要です。

クアドラカット法

局部麻酔をかけた後、ワキにおよそ5mmほどの小さな穴をあけます。そして、穴から「カニューレ」と呼ばれる電気カミソリのようなものを注入。カニューレには刃がついており、アポクリン腺やエクリン腺などを切除し、吸い出します。広範囲の治療が可能であり、かつ傷口が小さいので目立ちにくい点、さらには永久脱毛効果も期待できるなど、メリットの大きな知慮法として知られています。

PMR法

東京女子医大の若松信吾教授と、皮膚科クリニックの石井良典医師が共同で研究し、開発したPMR法。4mm程度の穴をあけ、2種類の器具を使用することでアポクリン腺を除去。さらには汗腺、エクリン腺も除去。まだまだ誕生してから10年程度と新しい技術ですが、最新の研究によって生み出された手法として注目度は高いです。但し、基本的には自由診療となります。相場はおよそ30万円前後となっていますので、保険適用のわきが治療と比べると高額です。

マイクロリムーブ法

数あるわきが治療の中で、メスを使う治療法がマイクロリムーブ法です。しばしPMR法と混同されがちなのですが、マイクロリムーブ法は細い器具を使用するので、PMR法よりも小さい範囲の切開で済みます。再発リスクも低く、わき毛の永久脱毛効果も見込めるのですが、基本的には自由診療となり、およそ25万円から30万円の治療費は、自由診療と比べると高くなります。

ミラドライ

医療用レーザーとマイクロウェーブにて細胞ごと破壊する手法です。そのため、皮膚を切らない治療が可能です。レーザーの熱によって細胞を破壊しますので、傷跡が残らない点が大きなメリットですが、さらには多汗症にも効果が期待できます。但しこちらも基本的に自由診療です。費用の目安はおよそ35万円。多くのメリットがある治療ではありますが、保険適用のわきが治療と比べると高額になってしまう点は覚えておきましょう。

ウルセラドライ

ウルセラ社の高密度焦点式超音波を使った手法は、美容外科整形外科川崎中央クリニックの登録商法でもあります。汗腺があるとされる部分に照射し、わきがのニオイを抑えます。重度のわきがに悩まされている人の場合、1度の治療ではわきが治療の効果を感じられないという声も。但し、軽度のわきがの場合には、ニオイが抑えられて良いという声も挙がっています。保険診療の対象ではないようです。

ペアドライ

ビューホットとウルセラドライの二つを組み合わせたわきが治療です。ウルセラドライは先に紹介した通りですが、さらにビューホットも組み合わせます。ビューホットとはわきに高周波が出る照射針を射し込み、エクリン腺やアポクリン腺に働きかけます。こちらの治療もまた、ウルセラドライ同様美容外科形成外科川崎中央クリニックの登録商法となっています。ちなみにこちらもまた、自由診療で33万円程度の治療費となっています。

わきが治療のための病院を選ぶ方法

手術するならアフターケアは重要!制度を確認しておこう

わきが治療を考える場合、手法も大切ではありますが、アフターケアもまた、とても大切です。治療法によって安静期間が異なる点に加え、アフターケアの有無はもしもの時の対応に大きな違いが出ます。もしもや万が一はそうそう起きない物ではありますが、アフターケアが用意されていれば、術後の安心感が異なります。そのため、治療は価格や手法だけではなく、どのようなアフターケアが用意されているのかもしっかりとチェックしておきましょう。

デリケートな問題なので、医師・看護師の印象も重要

わきがの問題はとてもデリケートなものです。自身にしか分からない悩みも多々あるのではないでしょうか。だからこそ、信頼できるクリニックでの治療が好ましいです。そして、信頼とは実績や腕前だけではなく、「人として」の部分も含まれています。医師や看護師の印象は、治療を行ううえでとても重要な部分です。相談した際、違和感を覚えたり、なんとなく違うなと思ったら、そんな自分自身の気持ちは大切にし、他のクリニックを探した方が良いでしょう。

広告にだけ惹かれないように注意!

美容クリニックを選ぶ時には、治療の際のリスクやデメリットも、しっかりとチェックしておきましょう。マイナスの面がまったく報じられていない場合には、すべてを鵜呑みにするのは危険。あくまでも「情報の一つ」と位置付け、広告だけではなく他の情報も調べたり、実際にクリニックへ行き、ドクターへ話を聞くことも大切です。

カウンセリングが重要な理由

わきが治療の病院選びでは、執刀医自らがカウンセリングをする病院をおすすめします。

カウンセリングの時点で、執刀医が患者の脇や皮膚の状態を診ることにより、「この患者さんにはどんな治療が最適なのか」といった判断を下すことができますし、患者さんの方も、自分の希望を直接伝えることで、納得のいく治療方法の選択ができるからです。

クリニックによってはカウンセリングならば無料というところもありますので、気軽に相談してみましょう。

他のポイントとして、カウンセリングを通じて、治療のメリットだけではなくデメリットにもきちんと触れているか、無理に高額な自由診療を勧めてこないか、こちらの疑問に丁寧に応えてくれるか、といった部分のチェックも大切です。

実際に執刀医と相談して、自分が納得できるかどうか、慎重に判断しましょう。

アフターケアで左右されるわきが治療!通院はどうして大切なの?

わきが治療で大きな効果がある治療法を選択すると、メスを使って皮膚を切開するものになります。

傷跡が残らないようなきれいな仕上がりにするためには、施術後に皮膚がきちんとくっつくかどうかで決まります。これは、保険診療であっても自由診療であっても変わりません。

だからこそ手術が終わった後も通院し先生に術後の経過を診てもらえるアフターケアが重要になります。

病院によっては「術後に経過観察の通院は不要」をウリにしているところもありますが、おすすめできません。

アフターケアがしっかりしているクリニックならば、治療をしても臭いが気になる場合、その時に相談することができます。

わきがをしっかり治してくれる病院を選ぶならば、アフターケアが万全かどうかも確認しておきましょう。