わきが治療
評判高い
病院・クリニック
BEST3を見る

【東京版】わきが治療におすすめ!病院・クリニックBEST3

わきが治療といっても、その方法は様々。ボトックスや剪除法、レーザーがあり、それぞれに特徴があります。ボトックスは料金が安いですが効果は半永久的ではなかったり、剪除法の効果は半永久的ですが切る手術となったり、レーザー治療の効果は半永久的で料金が高いといった特徴があります。そういった特徴を踏まえた上で、ご自身の治療目的や経済的な状況に合わせて、どの治療法が良いのか提案してくれるところがいいですよね。
また、少しでも安い料金で施術を受けたいとお考えなら、わきがの治療法によっては保険診療が適用されることもおさえておきたいポイント。それに様々なわきがの状態に併せた治療ができるところを選びたいもの。その点、開院してから長いところであれば、その分経験を積んでいるので、任せられるのではないでしょうか。
そこで、このサイトに掲載する東京のクリニックの中から、ボトックス、剪除法、レーザーといった治療法に対応し、保険医療機関※となっているところを開院歴の長い順にご紹介します。(2022年1月時点)
※参照元:保険医療機関 医療機関一覧表 [PDF](https://kouseikyoku.mhlw.go.jp/kantoshinetsu/chousa/131shitei_ika_tokyo_r0401.pdf

公開日: |更新日:

蔵皮膚科・形成外科

蔵皮膚科・形成外科は、保険適用でわきが治療を受けられるクリニックです。どのような治療法があるのかをはじめ、費用、クリニックの特徴や口コミ評判などを調査しました。

蔵皮膚科・形成外科公式サイトキャプチャ

引用元:蔵皮膚科・形成外科公式HP
http://kurahifuka.com/index.html

蔵皮膚科・形成外科ってどんな病院?

蔵前駅から徒歩すぐの場所にあり、わきがや皮ふに関する悩みに対応している病院です。日本皮膚科学会専門医の資格を持つ院長が在籍し、赤ちゃんから高齢の方まで幅広い年代の患者さんの診療を行なっています。

蔵皮膚科・形成外科では手術が必要となる皮膚疾患の治療に力を入れており、わきが手術や多汗症治療を除いて予約なしでも当日手術を受けられる体制を整えているとのこと。また、患者さんにとって負担の少ない治療を心がけているのも特徴の1つです。

蔵皮膚科・形成外科の特徴

蔵皮膚科・形成外科で行なっている診療のなかでも、わきが手術は粉瘤に次いで2番目に手術症例数が多いとのこと。健康保険を適用できるため、自己負担を抑えてわきが治療に取り組むことができます。

これまでにわきが手術を行なった患者さんは10歳~77歳まで、と幅広い年齢の患者さんに対応してきた実績あり。蔵皮膚科・形成外科で行なえるわきが手術は「剪除法+超音波破壊吸引法」と「反転剪除法」の2つがあり、それぞれのメリット・デメリットを説明してもらったうえで治療法を選択できます。

蔵皮膚科・形成外科のわきが治療

剪除法+超音波破壊吸引法

剪除法+超音波破壊吸引法は、わきの中央部に数か所1~2cmほどのメスを入れ、手術用の剪刀で汗や臭いのもとになるアポクリン汗腺とエクリン汗腺を除去する治療法です。さらに特殊な器具で有毛部周辺の皮ふの裏面を削ることで、アポクリン汗腺をより除去することが可能に。

その後は、超音波機器を使って有毛部に密集している汗腺を破壊吸引します。

もう1つの治療法である反転剪除法と比べて傷あとが少なく、身体への負担も抑えられるのが特徴。そのため、蔵皮膚科・形成外科でわきが治療を受ける多くの患者さんが剪除法+超音波破壊吸引法を選択しているそうです。

反転剪除法

反転剪除法は、わきのシワと平行に4~5cmほどの切開を2か所入れ、アポクリン汗腺を除去する治療法です。剪除法+超音波破壊吸引法と比べてメスを入れる箇所は少ないものの、直接肉眼で見ながら汗腺を除去するので切開範囲は大きくなります。

反転剪除法は出血が多い治療法のため、術後はガーゼを皮ふに縫い付けて圧迫固定する必要があります。また、手術後に2回の通院が必要です。剪除法+超音波破壊吸引法より痛みが長く続き、傷あとも目立つため、医師とよく相談しながら検討したほうが良いでしょう。

蔵皮膚科・形成外科の口コミ・評判

「感じの良い医師が対応してくれる」

ほんわかした感じの良い医師が一人で診断しています。看護師の方々もテキパキ動いており、数人待ちでも長時間待つということはありません(^^)(後略)
引用元:Googleマップより(https://www.google.co.jp/maps/place/蔵皮フ科・形成外科/@35.7035782,139.7887906,17z/data=!3m1!5s0x60188eb7a65edfad:0x6044c4b6865740a6!4m7!3m6!1s0x1526bb70dec77513:0xed9299b490a3ccba!8m2!3d35.7035782!4d139.7909793!9m1!1b1?hl=ja)

「移転前からお世話になっています」

10年前?こちらに移転する前から3度ほど形成外科の処置でお世話になっています。先生がとても丁寧で物腰柔らか。(後略)
引用元:Googleマップより(https://www.google.co.jp/maps/place/蔵皮フ科・形成外科/@35.7035782,139.7887906,17z/data=!3m1!5s0x60188eb7a65edfad:0x6044c4b6865740a6!4m7!3m6!1s0x1526bb70dec77513:0xed9299b490a3ccba!8m2!3d35.7035782!4d139.7909793!9m1!1b1?hl=ja)

「わきが治療の手術実績が多いので安心できた」

(前略)数年前、移転前にワキガの手術でお世話になりました。(中略)丁寧な対応をくださるのでその点も安心感があります。
引用元:Googleマップより(https://www.google.co.jp/maps/place/蔵皮フ科・形成外科/@35.7035782,139.7887906,17z/data=!3m1!5s0x60188eb7a65edfad:0x6044c4b6865740a6!4m7!3m6!1s0x1526bb70dec77513:0xed9299b490a3ccba!8m2!3d35.7035782!4d139.7909793!9m1!1b1?hl=ja)

蔵皮膚科・形成外科のわきが治療メニュー・費用

剪除法+超音波破壊吸引法

  • 剪除法+超音波破壊吸引法:44,000円

反転剪除法

  • 反転剪除法:44,000円

蔵皮膚科・形成外科の概要

住所 東京都台東区蔵前3-4-9 蔵ビル2F
全国の拠点 1院のみ
診療時間 9:00~12:30、15:00~18:00
休診日 火曜・土曜午後・日曜・祝日
※夏季休暇・年末年始・臨時休診あり
電話番号 03-5809-1517

東京のわきが治療クリニックを
費用でランキング

【東京版】わきが治療におすすめ!病院・クリニックBEST3

わきが治療といっても、その方法は様々。ボトックスや剪除法、レーザーがあり、それぞれに特徴があります。ボトックスは料金が安いですが効果は半永久的ではなかったり、剪除法の効果は半永久的ですが切る手術となったり、レーザー治療の効果は半永久的で料金が高いといった特徴があります。そういった特徴を踏まえた上で、ご自身の治療目的や経済的な状況に合わせて、どの治療法が良いのか提案してくれるところがいいですよね。
また、少しでも安い料金で施術を受けたいとお考えなら、わきがの治療法によっては保険診療が適用されることもおさえておきたいポイント。それに様々なわきがの状態に併せた治療ができるところを選びたいもの。その点、開院してから長いところであれば、その分経験を積んでいるので、任せられるのではないでしょうか。
そこで、このサイトに掲載する東京のクリニックの中から、ボトックス、剪除法、レーザーといった治療法に対応し、保険医療機関※となっているところを開院歴の長い順にご紹介します。(2022年1月時点)
※参照元:保険医療機関 医療機関一覧表 [PDF](https://kouseikyoku.mhlw.go.jp/kantoshinetsu/chousa/131shitei_ika_tokyo_r0401.pdf