わきが治療
評判高い
病院・クリニック
BEST3を見る

費用で比較!治療法別 評判のわきが治療クリニック3

わきが・多汗症に関するQ&A

わきがは、皮膚の中にあり汗を出す器官「アポクリン腺」が過剰に働くことにより、強い臭いを発する体質のことです。また、多汗症は、交感神経が失調することにより、汗がエクリン腺から過剰に出てしまう疾患のことを言います。
しかし、わきが・多汗症に関すること、例えば「わきがはうつる?」「わきが・多汗症治療は完治する?」などについて意外に知らない方も多いのでは?そこで、わきが・多汗症のよくある質問について、Q&Aで解説しています。

わきがに関する疑問

わきがはうつるの?

わきがは、病原菌が原因でなる訳ではなく、体質的なものなのでうつることはありません。しかし「うつり香」として臭いがうつることはあります。そのため、体質としてわきががうつってしまうと勘違いされてしまうこともあるのです。

成長期にわきがになったりするの?

女性の場合は、幼少期にわきがでなくてもホルモンの関係により、成長期にわきがになることがあります。卵巣から分泌された女性ホルモンは、排卵を促します。その後、乳腺が発達しアポクリン腺にも作用するため、わきがになってしまうのです。対策として、食生活の改善と身体を清潔に保つよう、心掛けましょう。

この場合、クリニックでのわきが治療は、体が完成する思春期を過ぎた頃に行うのが良いようです。詳細は、医師とカウンセリングの際に相談してみましょう。

なぜ多汗症になるの?

多汗症は、遺伝やホルモンバランスの乱れ・ストレス・他の疾患による影響が原因です。また、食生活の過剰な乱れで多汗症になることもあるようです。ワキ汗を吸収するパッドなどで汗や臭いは多少、抑えられます。しかし、どうしても気になるようであれば、値段がお手頃なボトックス注射の施術などを行うのがオススメです。

治療に関する疑問

わきが・多汗症治療は誰でも受けられる?

現在、掛かっている病気(高血圧や心臓病など)や体質・服用している薬によっては、施術が出来ないことも。糖尿病の場合、回復が遅くなることもあるようです。施術を受ける際は、医師と十分に話し合う必要があります。

レーザー脱毛後のわきが治療は可能?

レーザー脱毛をした後のわきが治療は、施術箇所が色素沈着になってしまうこともあります。そのため、わきが治療は、1~2ヶ月以降の施術がオススメです。

わきが・多汗症は治療で完治する?

わきが、多汗症は手術で治すことが可能です。しかし、わきが・多汗症治療は、汗腺などを全て取る訳ではありません。そのため、破壊した汗腺の5~10%が、再生してしまうこともあります。しかし、周囲が気にならない程度まで改善させることが可能です。術後は、周囲に不快感を与える事がないため、施術した方の多くが施術に満足しています。