わきが治療で評判のクリニックを徹底比較&ランキング!クリニックランキングBEST5を見る

わきが治療の評判が良い病院・クリニックBEST3共立美容外科・歯科

詳しくはこちら

詳しくはこちら

詳しくはこちら

わきが治療NAVI » クリニックでのわきが治療法リスト » PMR法

PMR法

PMR法は、わきに小さな穴を開けて汗腺を抜き取るわきが治療です。4ミリ程度の穴を空けるだけなので、傷跡が小さくて済みます。このPMR法について解説していきます。

大学病院も注目するわきが治療PMR法

わきが治療のひとつである「PMR法」は、東京女子医大の若松信吾教授と、皮膚科クリニックの石井良典医師が共同で研究し、開発した治療法。

わきに4ミリ程度の小さな穴を開けて汗腺を抜き取るだけなので、傷跡が目立たないことが何よりの魅力です。

PMR法は、誕生してからまだ10年余りと歴史の浅いわきが治療ではありますが、その分「最新の研究で開発された治療法」として大学病院などを含めた多くの医療機関から注目されています。

手術の方法は、まずはわきの下に特殊な麻酔を施します。そこから、2種類の器具を使って、まずわきがの原因となるアポクリン汗腺を吸引。さらにSCカニューレ(吸引器具)を使い、同じく汗腺の、エクリン腺も確実に除去します。これらの2大汗腺を除去することで、確実にわきがを取り除きます。

切開する箇所は、1ヶ所~2カ所。わきがのニオイを発する広さは、その人の脇毛の広さに比例すると言われているので、毛の範囲が広い場合は、2カ所になる可能性が高いです。

費用は30万円前後。保険適用はありません。

傷が小さく再発の心配はほとんどナシ

PMR法は他の施術に比べて、傷跡が小さくて済みます。手術後の回復も早いです。

それだけでなく、2大汗腺であるアポクリン汗腺とエクリン線どちらも除去するので、腋臭が再発する恐れがほとんどありません。また、わきがだけでなく、腋毛の永久脱毛の効果もあるのでとってもお得。

以上のように、メリットの多いPMR法ですが、保険が適用されないので費用は高め。キャンペーンや学割を利用しても、少々高めの値段になってしまうでしょう。

とはいえ、再発の心配がほとんどないPMR法は、料金が多少高めでも早く治したい方におすすめの治療法。

クリニックの中には、日帰り手術やカウンセリング当日手術が可能なクリニックもあるので、すぐにでも手術を受けたい方は探してみましょう。